テーマ:エンターテインメント

大健闘!

昨日のR-1ぐらんぷり決勝。 鬼頭くん頑張ったね。 よく一度もかまずにあのネタを最後までできるもんだ。 個人的にはもうちょっと順位が上でもいい気がするが。 でも、このメンツの中では大健闘っしょ! 今後のさらなる活躍に期待! ちなみにバカリズム、結構ツボでした(笑)。 ◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

“R-1ぐらんぷり”の決勝出場者の中に!

昨日の午前中、出かける用意をしながら横で流れるテレビの声は“ピン芸人”のNo.1を決める『R-1ぐらんぷり』の話題。 「ふ~ん、今週決勝なんだぁ~」なんて思いながら何気なく画面に視線を移したら、そこにはなんだか見覚えのある顔が! その顔の主は鬼頭真也くん。 動物電気という劇団の役者であったり(すでに退団)、夜ふかしの会というコ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ひとり紅白

昨夜、WOWOWで放送されていた桑田佳祐(敬称略させてもらいます)のコンサート『昭和八十三年度! ひとり紅白歌合戦』を観た。 これは昨年の11月30日~12月2日の3日間、パシフィコ横浜国立大ホールにて行われた<Act Against AIDS 2008>のコンサートなんだけど、とにかく面白かった。 ホントは仕事しなきゃいけなかった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日の「いいとも!」で

今日のお昼の「笑っていいとも!」のテレフォンショッキング、ゲストが六角精児さんでしたね。 六角さんといえば、ドラマ「電車男」や「相棒」の鑑識官役で有名ですが、一昨年の秋に、僕と俳優の村上航さん(猫のホテル)のユニット「御祝リバーバンド」で企画したライブに六角さんに出演していただいたんですよ。 噂には聞いていましたが、ギターもお上…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ちょいとハマってます

昨日は久々に仕事もオフにしてゆっくり過ごした。 録画していたテレビを見たり、愛猫ねねちゃんとゴロゴロお昼寝したり(* ^ー゚) そんな録りためていたテレビドラマのひとつが、ケーブルテレビでやっている韓国ドラマ「宮(クン)~Love in Palace」。 「もしも韓国にまだ王室が続いていたら……?」という設定のこのドラマ、韓…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

美少年オンザラン

ポカポカ陽気の日曜日。 千秋楽にようやく間に合った。 ずっと見たい、行かねば、と思っていた表現・さわやかの公演「美少年オンザラン」。 自分のライブだ仕事だとテンパル毎日で、しばらくお芝居も見てなかったんだけど、ギリギリ最後に見れてよかったぁ。 涙が出るほどのバカバカしさに、ほとんど笑いっぱなしの2時間弱でした。 御祝リ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

渇望と裁き

高校の後輩で役者をしている屋良学くんが出演しているtrashmastersの舞台「beyond the document~渇望と裁き」を観に下北沢駅前劇場へ。 高校の後輩とはいえ、実は屋良くんとはまだ面識は無かったのです。 1~2年前だと思うんだけど、某SNS(まあ、mixiなんだけどさ)でどっちからメッセージを送ったのか忘れた…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

でびゅれびゅ

去る5/9の金曜日、渋谷DUOに「ぴあデビューレビュー Vol.135 多和田えみ」というライブを観に行きました。 多和田えみちゃんは僕と同郷・沖縄出身のシンガー。 4月23日にメジャーデビューしたばかりですが、すでに有線などでも彼女の曲がいっぱい流れてますね。 約1時間半くらいのライブで大体12曲くらいやったのかな? カバ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

けんか哀歌

御祝リバーバンドの相方・村上航氏の所属する劇団・猫のホテルの公演「けんか哀歌」を観に行ってきました。 2年振りの本多劇場。 やっぱ雰囲気が違うのー、この劇場は。 などと知った風な言葉を心の中でつぶやきながら席へ。 まだ公演は続いているので内容については触れないでおきますが、良かったですよ。 作・演出の千葉雅子さんの描く…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ミニライブと祝勝会

B-amiruのミニライブ『マドのない部屋<第二章>』を観に、代官山のNOMADへ行ってきました。 去年は御祝リバーバンドでゲストとして出演しましたが、今年は観客としてのミニライブ。ある意味新鮮な期待感を抱いて会場へ。 しかし、スタッフに促されるまま座ったら一番前の所謂“かぶりつき”。 B-amiruの3人も僕がここにいたらさ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

楽しみな映画

先日、映画「20世紀少年」のキャストが発表されましたね。 「20世紀少年」オフィシャルサイト かなり豪華な顔ぶれです。 「20世紀少年」の原作コミックのファンなだけに、イメージとかけ離れたキャスティングだったらいやだな~なんて思ってましたが、それぞれなかなかピッタリなキャスティングですね。 個人的にはオッチョ=豊川悦司、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ポエム

昨日も一昨日に引き続き下北沢へ。 向かうは駅前劇場、表現・さわやか『ポエム』。 御祝リバーバンドの相方・村上航氏が出演している公演です。 表現・さわやかは第一回公演から全部しっかり観てます。 先日東京を引き払って実家のある福島に帰った僕の友達も表現・さわやか観たさにわざわざ上京。 いやでも期待が高まります。 お客さんも満…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

カタコト革命軍

もう昨日のことになるが・・・ 御祝リバーバンドで二代目ボーカルを務めてくれているB-amiruの公演「カタコト革命軍」を観に下北沢へ。 ホントは夕方(?昼?)にやってた短編映画祭にもいくつもりで楽しみにしていたんだけど、仕事で動けず泣く泣く断念。夜の公演だけ観ることに。 相変わらずの三者三様のキャラクターと、バカバカしい笑…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

苦労人

三軒茶屋のシアタートラムにて猫のホテルの「苦労人」を観劇。 このお芝居は再々演とのことだが、僕にとっては初めての内容。 オープニングからパワフルな男衆の演技に見入ってしまいました。 室町時代から現代までの系譜を一気に駆け抜けるこのお芝居、それぞれが様々なキャラクターを演じ分けていくのも大きな見所です。 やっぱみなさんお上手で…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2007年初観劇

「御祝リバーバンド」の相方、「猫のホテル」の村上航氏が客演している、KAKUTAの「甘い丘」を観に三軒茶屋・シアタートラムへ。 初めて行く劇場。っつーか、三軒茶屋自体何年振りだ? 綺麗な劇場ですね。「天井高ぁ~」とか思っていると開演。 KAKUTAという劇団のお芝居を観るのも初めてだったのですが、激しく、重く、優しく、大変しっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

似てますか?

え~、あっという間に正月も終わり、最低週に一回は日記を書こうという年初の誓いが早くも破られつつあるわけですが(今日はまだギリギリ一週間以内か?)・・・。 一応、今年はこうするぞ!ってことを自分なりにいくつか誓ってみたのですよ。 学生時代と比べて10キロも増えてしまった体重を少なくとも5キロは減らすだとか、朝型の規則正しい生活をす…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

魅惑のいわくつきライブ

昨日の乱雑天国イベント「乱雑天国の忘年会」、無事終了いたしました。 ご来場いただいた方々、ありがとうございました。 御祝リバーバンドにとっては念願の(?)ライブハウスデビューだったわけですが(これまではお芝居用のハコでしか演ったことなかったので・・・)、年末バージョンやカバー曲も織り交ぜて短い時間ではありましたが、気持ちよく楽し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さわやか?

下北沢・駅前劇場にて表現さわやかの「そこそこ黒の男」を観劇。 いや~、面白かった。 表現さわやかの舞台はすべて見てるけど、その中でも今回はかなりパワー全開で内容満載。 やっぱみんなキャラ濃いよ、この人たち。 思いっきり笑わせてもらった後は、いつものように図々しくも打ち上げへ参加。 これまた思いっきり楽しく飲み食いさせていた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

涙ぐるぐる~

また2週間近く日記から遠ざかってしまいました・・・。 ちょっと前の話になりますが、映画「涙そうそう」観に行ってきました。 オープニング直後、バックに映っていた「花笠食堂」。 高校の時はよく行ったなぁと、すでにノスタルジー。 ちょこちょこ出てくる懐かしい風景たち。 主演の妻夫木聡も長澤まさみも沖縄独特のイントネーションをちゃ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

憂のコント閉幕!

4日目。千秋楽。 変則的な日程でしたが、なんとか無事に最終日を迎えました。 お客さんも4日間で一番の大盛況。 ステージからの眺めも気持ちよく、温かい反応に手応えを感じながら、とても楽しく演奏することができました。 もちろん打ち上げでも、メンバーやコントの出演者、スタッフの皆さんと美味しいお酒をいただきましたよ。 今…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

憂のコント再開!

「憂のコント」後半戦が始まりました。 客入れ直前の音チェックでは、本番とは全く関係のない尾崎豊や沢田研二のカバー曲でお遊び。 B-amiruの3人も声出しと称して続々加わり、アドリブで盛り上がる。 非常にリラックスした雰囲気で本番に挑みました。 本番では、突然予想外の魔物の出現にビビリつつも、何とか我々の役割は果たせた模…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

前半戦終了!

憂のコント二日目。 突然の非常ベルによる微妙な緊張感で始まった昨日とは違って、予定通りの「ゆるい」オープニング。 お客さんの反応もまずまず。 徐々に温まってくる会場の空気に、気持ちよく演奏できました。 オープニングアクトとしての最低限の役割は果たせたかと。 公演終了後はお約束の生ビール。 御祝リバーバンドとB-ami…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「憂のコント」開幕

「憂のコント」の初日が開けました。 予定より30分ちょっと押しの開演。 我が御祝リバーバンド登場とほぼ同時に鳴り出す非常ベル。 「これは仕込みか?」「マジ?火事?」と声には出さずとも緊張感の走る客席。 「これはいつまで鳴るんだ?」「始めるのちょっと待ったほうがいいのかな?」と動揺するステージ上。 仕込みじゃなかったんですよ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初通し稽古

役者の村上航さん(猫のホテル)と組んでいる「御祝リバーバンド」の久々のライブが2日後(9/5)に迫りました。 今回は「B-amiru」という女性3人組のショートドラマユニットをVoに迎え、「御祝リバーバンドfeat.B-amiru」という形でお送りします。 「憂いのコント」というコントライブにゲストとしての出演です。 前回の新宿シ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

まさに下北サンデーズ!(ってしつこい?)

今日は一日下北沢。 まずは、9月のライブで共演する「B-amiru」の公演(マチネ)を観るため「OFFOFFシアター」へ。 想像以上に客は満員。そして次々繰り広げられるコントや映像が面白い! 彼女達それぞれのキャラクターを今度のライブでも活かせたらいいな。 その後、作家の故林広志さんとお茶しながら9月のライブのことについてお…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

たまや~

いたばし花火大会へ。 当初観に行く予定はなかったんだけど、会場にわりと近い知人宅に数名集合しているとの情報で、急遽参加することに。 毎年荒川を挟んで向かい側の戸田橋花火大会と同時に行われるので、約2時間弱、たくさんの花火を堪能できる。 知人宅から徒歩15分くらい離れた河川敷の土手に陣取り、ビール片手に夏の夜空を見上げる。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

三鷹の思い出

6月に僕が音楽を担当した舞台「帰れない二人」。その模様を収めた関係者用のDVDが三鷹市芸術文化振興財団から届いた。 早速観てみる。 ほんの2ヶ月弱前のことなのに、なんだか懐かしい。 しかも、この映像は僕が忙しくて観にいけなかった日のものだ。 ちょっと得した気分。 みんな今日もそれぞれ頑張ってるんだろうな。 僕も頑張ろう。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エイサー エイサー

新宿で行われたエイサーまつりを見に行きました。 エイサーとは我が故郷沖縄の盆踊りともいえるもので、お盆のウークイ(お送り)の日にご先祖をお送りするために踊られます。 ここで説明すると長くなってしまうので、興味のある方はこちらをご覧ください。 さて、今年で5年目をむかえるこのまつりだが、僕は全然知らなかったノ(´д`*) 沖…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

憂歌

またすっかり日記を書かなくなってしまっていましたので、この際、日にちをさかのぼって書くことにします。(書いている今日は8月・・・)気にしないで読んでください。 ってことで、「JAPAN BLUES&SOUL CARNIVAL」を観に日比谷野音へ行ってきました。 昨年までは「JAPAN BLUES CARNIVAL」だったのですが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

千秋楽

昨日ついに舞台「帰れない二人」も千秋楽を終えました。 舞台の音楽を作ることは初めてでしたが、稽古の時や公演が始まってからも一緒に飲みに行かせてもらったりいろいろ話をさせていただいた出演者の方やスタッフの方々には本当に感謝感謝です。 自己紹介が中途半端だった僕に打ち上げの席で「ところで彼は誰だ?」と言った阿藤快さん(すいません…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more